目指せ!香草温泉!

4月の中頃にアタックした時にはまだ登山道に雪が盛大に残っており、装備品もランニングシューズというあまりに山に登るスタイルでは無かったので2013年5月22日に再アタックして来ました。
この香草温泉も前回のガラメキ温泉と同じく野湯です。さて今回はどんな場所なのでしょうか・・・

左の方に立入禁止の文字がありますが気にせずに行く。というか他の入り口が分からんのです
f0186951_17544695.jpg


㈱香草温泉?
f0186951_1755287.jpg

以前はここまで車で乗り入れが出来たそうですが今は無理です。大きな岩が道に落ちていますので
f0186951_17555629.jpg


ガンガン進みます。ってまたコレ系ですか
f0186951_17581369.jpg

キチンとした登山口があるようですがネットで調べても険しい道の案内しか出て来ませんでした。
f0186951_17585756.jpg

芳ヶ平【方面】へ登山道を進みます
f0186951_1802435.jpg

f0186951_1803817.jpg

雪がないからドンドン進める
f0186951_181872.jpg

滝百選に入っている常布の滝への道は途中で土砂崩れが発生しているらしく1年ほど前から立ち入り禁止となっています。いつかは行ってみたいと思っているのでどの程度の土砂崩れなのか知りたいというのが本音
f0186951_1823580.jpg

常布の滝へ続く道を無視してさらに芳ヶ平【方面】へ進むと沢に掛かる橋が出てきます。
f0186951_1862275.jpg

さてと・・・ここからが本番
ここから登山道を外れてこの沢を登ります
f0186951_1872157.jpg

この沢を・・・
f0186951_1875922.jpg

登りま。。。。す。。。。
f0186951_1884764.jpg

f0186951_189515.jpg

道のりは厳しいけど非常に澄んでいてキレイな水です
f0186951_18104712.jpg

f0186951_181111100.jpg

こんなにキレイな沢なのに通称は「毒水沢」
なんでも酸性が強くて魚が生きることが出来ないからだそうです。なんで酸性なのか目指しているものが物語っています
この毒水沢をつーか小さな滝をいくつも越えて行った先には!
ドーン!!
f0186951_1815462.jpg

10mはある滝が出現。この滝を登ります
さすがに岩の部分を登るのはロッククライマーではないので無理ですので少し迂回した場所から登ります。迂回するといっても当たり前だけど怖いです(笑)少し登ると先人の方が用意してくれたロープがありますがあまり当てにするのは良くないとネットには書いてありました。
いやでも、これ、ロープを握っちゃうよ。当てにするなって方が無理だよ。
友達と励まし合いながらもなんとか大滝を越える

「いや~さすがに足が震えたよ」「そうだよね~」なんて話をしていたら


またかよ
f0186951_18281765.jpg

友達も岩を見つめて呆然としています
ここも先人の方が用意してくれたロープがありますが、さっきのと同じで当てにするのは良くないとネットで・・・・
まぁ使うよね。だってボルダリングもした事がないのにいきなり岩を直に登るのは精神衛生上とてもよろしくないもん

沢と滝を登って1時間くらいは経ったのかな?ついに
f0186951_18355768.jpg

これは
f0186951_18385619.jpg

硫化水素の臭いがする

4!
4番目の源泉って意味かな?他にも赤文字が書いてあったけど判別できず
f0186951_18415864.jpg

湯気ってますなぁ♪
f0186951_18431623.jpg

山道1時間、沢登り1時間。滝にビビりつつもなんとか到達できた!!

そしてこの景色。自分たちが進んできた道のりを見下ろす。
f0186951_18453782.jpg

全てを脱ぎ捨てて誰かが作ってくれた湯船に入る
f0186951_18534618.jpg


熱っ!そしてピリピリする。ヘ(゚д゚)ノ ナニコレ?草津温泉が可愛く思えるほどの酸性具合。ってな訳で足湯で(記念撮影で浸かってる写真も撮りました)
f0186951_18492187.jpg

着いた時は着いた事への喜びですぐには気づけなかったけど湯船の真横を沢が流れ後ろでは滝の落ちる音。そして雄大な自然に360度のパノラマで囲まれながらの入浴なんて滅多に出来るものじゃない
f0186951_18563721.jpg

ただ野湯なので草が浮いてたりでお世辞にもキレイとは言えない。
そんな香草温泉でした。
そういえば最初にあった【㈱香草温泉】の看板ってなんだったのだろう?行政が建てたものじゃないのは確かだけど。。。。

f0186951_19133036.jpg


※ ここは前回のガラメキ温泉とは危険度が違います。特に帰りの方が危険度はかなり高いと個人的には感じました。実際に自分は小さな滝でしたが足を滑らせて滝壺に落ちそうになりました。行かれる方はあくまでも自己責任になります

おまけ
酸性の水でしか生えないチャツボミゴケを見て来ました
f0186951_19203818.jpg


f0186951_19205250.jpg

[PR]
# by dmgsnayw | 2013-05-24 19:19 | お出かけシリーズ
久しぶりにあった友人から群馬にガラメキ温泉という名の野湯があるという情報を手に入れたのでさっそく行って来ました

入り口は県道28号線を榛名山方面へと登って行きこの案内?が書いてある脇道を入っていきます
f0186951_14521970.jpg

どんどん進むと沢が現れます。ここは靴が濡れてしまうので濡れてもいい靴か防水の靴がお勧めです
f0186951_14532018.jpg


あれ?
f0186951_14544591.jpg

・・・・・
f0186951_14542823.jpg

あまり道がよくないです

ガラメキ温泉までは何度かこんな分かれ道があります
f0186951_14561763.jpg


でも有志の方々が手作りの案内板を作ってくれていますので基本的には迷うことはないと思います
f0186951_14593385.jpg
f0186951_14591984.jpg
f0186951_1459747.jpg
f0186951_14585233.jpg


入り口から迷わなければ40分弱で目的地のガラメキ温泉へ到着します

f0186951_1521384.jpg


いざ入浴!野湯だからタダだよ!入り放題!
こちらがガラメキ温泉でございます
!?
これはヒューム管ですね
f0186951_1541421.jpg


でもヒューム管の蓋を持ち上げればこの通り!入浴可能です
f0186951_1574640.jpg


「よし、入るか!ってぬるくね?少し温度が低いとはネットで調べて知っていたけどここまでぬるいのかよ。というか沢の水が入り込んでるじゃん」
さすがに4月下旬でも山の中腹付近はまだ冷える。
「うん、無理。入れない!」
って事で行っただけで入らずに帰る事となりました

こんな感じでガラメキ温泉のレポートは終了
最後に補足というかガラメキ温泉について自分がネットで調べたり実際に行って感じた事を書き綴って置こうと思います

最初にこのガラメキ温泉ってなんだよ?聞いたことねぇよという人が多いと思います
ガラメキ温泉ってこんな歴史があります 
以下Wikipediaより引用
>ガラメキ温泉は、かつて群馬県北群馬郡榛東村の国有地にあった温泉。「がら女き」や「我楽目嬉」とも表記された[1]。1902年(明治35年)発行の「伊香保温泉場名所案内」によると仲哀天皇が発見し、阿蘇山館や富士見館などの旅館は夏季には賑わったということが記されている[1]。榛東村役場の温泉源泉台帳には、1974年(昭和49年)の群馬県衛生研究所の検査報告として、泉温30.5℃、無色透明、クロルソーダ・硫酸・塩水を含有しているとあるが[1]、1999年(平成11年)に温泉源泉台帳からは抹消されている。同台帳には1898年(明治31年)に地元住民5名により相馬温泉組合を設立、御料地を借り受け開発したと記されているが、源泉近くの碑には1888年(明治21年)の年号が記されており、それ以前から利用されていたようである[1]。第二次世界大戦後の1946年(昭和21年)、相馬ヶ岳山麓一帯が相馬原駐屯地として接収され、温泉施設は立ち退きを余儀なくされた。旧組合員による復活陳情活動が行われたが、叶わないまま今日に至っている[1]。現在はわずかに石垣が残り、ヒューム管から源泉が沸いている

>第二次世界大戦後の1946年(昭和21年)、相馬ヶ岳山麓一帯が相馬原駐屯地として接収され、温泉施設は立ち退きを余儀なくされた
今から約70年前まではこのガラメキ温泉はれっきとした温泉地として営業していたのです。
その証拠として人為的に作られた石垣も未だにきちんと形を残しています。
f0186951_1523250.jpg


ここには当時、旅館があり人の出入りがあった。きっと温泉自体もこんなヒューム管ではなくて立派な湯船だったのだろう。でもそれがどんな物だったのかは分からない。写真が残っている訳ではないし当時を知る人の直接話を聞くことも難しいだろう。
今も枯れることなく温泉が湧き出ていてそれがなぜヒューム管に溜められているのか。
分からない事ばかりだけどこのガラメキ温泉を大切にしている人が多くいるもの事実

道の案内板や「ガラメキ温泉」の立派な看板は有志の方が用意してくれたもの。現在、ガラメキ温泉に沢の水が入り込んでしまっているのは以前にこの場で土砂崩れがあり沢の流れが変わってしまったから
しかもその土砂崩れでこのヒューム管のガラメキ温泉は一度、完全に地中に埋もれてしまった。それを掘り起こして今の状態にしてくれたのも有志の方だ

いつまで今の状態が保てるのかは誰にも分からないけれど本当の意味でなくなってしまう前に訪れることができて良かった思う

※ ガラメキ温泉へ続く道は「立入禁止」です。ガラメキ温泉へ行こうと思い何かに巻き込まれても自己責任となります
[PR]
# by dmgsnayw | 2013-05-18 16:09 | お出かけシリーズ

アキバ行進曲 2日目

1日目が書いたのなら2日目も書かないわけにはいかない

6月6日 日曜日
日曜日の朝は戦隊モノの視聴から始まる
ゴーカイジャーはよくわかんねぇ
友達に仮面ライダーオーズについて説明を受けながら視聴
放映当初は見ていたけど最近は全然見ていなかったからオーズのストーリがよく分からなくなってましてね

9時からのトリコで解説者が友達から俺に交代

「トリコってはグルメ四天王で」
「このキャラは原作には出てこないよ」

友達「リーガルマンモスでけぇええぇええ」

そんなこんなで出掛けようぜってな時間になったので出かける
友達はしっかりと予定を立てないと家から出ないというマニュアル通りが大好きな人間なので予定立てる

有楽町でレンタサイクル→皇居周りをサイクリング→秋葉原→蒲田で餃子食うよ(∩´∀`)∩ワーイって予定

俺はランニングをするからよく皇居ランの事を耳していたけど実際に行ってみると本当に走り安そうな場所だなおい
規制がかかってるのかな?車は進入禁止になってる様で車道のど真ん中を自転車が走っててまるで「自転車のレースでもあるの?」って感じだった
群馬にもこんな所があればいいのに

秋葉原へ着いたら腹ごしらえ
トリコでリーガルマンモスなんてものを見たせいなのかそれともお店のキャッチコピーに魅了されたのか
秋葉原のマンモスカレーに誘われるように入店
「時は来た!それだけだ!」


どん!

俺が注文したカレー
f0186951_18512051.jpg

友達が注文した1キロカレーはさらにでかかった ※写真なし

お昼の後は秋葉原を右往左往し最終的にはガンダムカフェ

悠然と店内を見下ろすRX-78-2
f0186951_18591686.jpg

注文カウンター付近でハロ発見
f0186951_1944665.jpg



!?
!?!?
あれ?????
これってもしかして

f0186951_1961375.jpg

さすがは赤い彗星.予約済み
f0186951_198339.jpg


赤い彗星(カクテル名)
f0186951_1911699.jpg


( ゚д゚)ハッ!
アレはもしかして
シャアなのか!
f0186951_19131670.jpg

はい
どう見ても俺です

勝手に座りました

ガンダムカフェでのアルコールと昼のマンモスカレーのパンチが効き過ぎて蒲田で餃子を食べるなんて(ヾノ・∀・`)ムリムリ

餃子をやめて蒲田でカラオケ
加齢の影響?ビールが飲めない飲めない.レモンサワー下さい( ^ω^)おっおっおっ
唐揚げ?そんなのもう食えないよ.漬物だよ( ^ω^)おっ

その後に友達の家に帰り就寝


おまけ
秋葉原のホコテンに初めて行きました
f0186951_19202940.jpg

[PR]
# by dmgsnayw | 2011-06-22 19:20 | お出かけシリーズ

アキバ行進曲 1日目

先月の江ノ島旅行の翌日にメイドカフェに初ご帰宅したのです.それを友人に話したら「私も行きたい」という事になりましてメイドカフェ+秋葉原散策をすることになったのです

時は6月4日
俺は前日からいつもお世話になっている友人宅に泊めてもらい秋葉原へ向かう

まずは腹ごしらえだろう!とう事で
UDXの3Fにある「ゆかり」お好み焼き屋さんへ
f0186951_2013276.jpg

f0186951_204573.jpg
f0186951_203326.jpg
f0186951_2032100.jpg
f0186951_2024766.jpg


ここでアルコールで体内を消毒

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 汚物は消毒だ~っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

※ 写真の縦横変換を忘れた

店を出たらメイドカフェに行くということになったので俺が前に行った@ほぉ~むカフェ

さすがは土曜日.ドン・キホーテ店は混雑(ここは店内が外から見えるから入りやすいのだろう.けっこういつも混んでる)
ここは取りあえず本店7F店へ向かう

店内ではフリフリ可愛いメイド服を来た女の子たちが出迎えてくれましてよ☆彡
「お帰りなさいませ~ご主人様♥」
Σ(゚∀゚ノ)ノキャーカワイイ(゚∀゚)ノ キュンキュン!

ここでも体内をアルコールで消毒

実はこの日が自分の誕生日でして.べつに誕生日だからこの日にしたってわけでは決してないですよ
このメイドカフェでは「誕生日当日と前後1日」の日に来店すると誕生会を開催してくれるらしい.誕生日当日だったのにもかかわらずに身分証を提示するのを忘れて自分は祝ってもらってないけど.
ちなみにこの日は3日生まれの女の子と5日生まれの女の子が祝ってもらっていた.俺が名乗りでていれば・・・・・・

秋葉原を後にして神社へ
f0186951_2040456.jpg


夕飯を食べるべく二子玉川に

VANILLA BEANSというお店が美味しいという情報を得たので気分は上々、心も踊る
が・・・・・・

「ただいま満席になっておりまして,電話で予約をされている方もいらっしゃいます」
要はいつ席につけるか分かりませんぞってコトね

今回は諦めて「おねぎや」というお店で食事してきた

ここでも体内を・・・・・

こんな感じで一日を満喫してきた

友人宅に戻る際にスーパーで酒を購入
もう限界に近かったのでサワーにしたよ

グダグダになりながら就寝して楽しい誕生日はおしまい
[PR]
# by dmgsnayw | 2011-06-08 20:56 | お出かけシリーズ